人生を振り返ったらこんなの出ましたけど♪

ABOUTこの記事をかいた人

sixx

遊ぶ時は遊ぶ!仕事の時は一生懸命にやる!問題はやる気スイッチの場所がコロコロ変わってしまう!メリハリある生き方をしよ!っと。

自己紹介

人生って何なんだろう。
人の人生を見て羨ましく感じたり、自分を悔やむことさえあります。
私は、今まで辛いことも経験してきたけど、何とか生きている今日この頃ってやつです。

人生の折り返し地点を過ぎたことだし、振り返ってみよう!と思います。
もしこの記事を読み、少しでも「自分の人生も悪くないな」とか「俺もやってみよう!」なんて思ってもらえたら嬉しいです。

皆さんは自分の人生をどんな風に思っていますか?
私は半生を過ぎたことで思うことが二つあるんです。

・過去を振り返ることが多くなったなー。
・これからの人生をどう生きていくか楽しみ。

 

なぜ、そんなことを考えるように至ったのかフイルムを巻き戻してみたいと思います。

 

旅までの準備期間

子どもの頃から放浪癖があり「今日は北、明日は東へ」と何かと自転車に乗ってあちこち知らない場所に出掛けていたなー。

極めつけは、中学生の頃に見た映画スタンドバイミーが影響でその地に足を踏み入れたいと強く思ったのを覚えています。

スタンドバイミーとは、少年4人が好奇心から目的の為、旅に出るひと夏の冒険を描いた映画なんです。

スタンドバイミーに興味のある方はこちらへ♪

洋楽が好きだった私は、アメリカへ渡りたいと思うまでにそう時間はかかりませんでした。

後に一度就職したけど、どうしても諦められなかったのでフリーターになって働きまくっていきました。

貯めたお金と片道切符を握りしめ渡った先はアメリカ合衆国。

さーいよいよ夢の舞台の幕が上がりました!
語学学校での生活6ヵ月半、全米をグレイハウンドバスで旅した3ヵ月半。
参考までにもし良かったらどんなバスか見てみてください。

けど、ここからの話は残念ながら割愛させていただきます(笑)
また別の機会で経験した留学、海外の友だち、旅の出来事について話をさせて頂けたら幸いです。

 

人生アイテムをゲット!

おっさんことsixxがベラベラとしゃべってきたけど、渡米を通して掴み取ったものは何だったんでしょうか?
気になります?
あ、いや興味がないって(笑)?
それは悲しい~~~( ;∀;)

さて本題に戻りまして、あこがれの場所に足を運んだし、大好きな音楽も生で沢山聴いてきたので満足だろうよ!
はい、そうなんですけど、それだけではないんです!!!

目的に向かって突き進んできたけど、掴んだものはその先にあったんです。
帰りの機内で出した結論は、そう難しくありませんでした。

写真には、美しい夕焼けや歴史ある場所、更には出会った人たちも一緒に写っています。
定期的にアルバムを見返してウルウルしていますよ(笑)
いやいやその話はさて置いて!

結論。
写真を見れば出来事を思い出し、音楽を聴けば感動が蘇るし、同じ匂いを嗅げば食欲も沸いてきます。
けどそれよりも得たものは、自分の力でやりたい一心でもがいていたけど、結局は
人と離れること出来ないし人との触れ合いが最も大切なんだと気づかされました。

 

天職に出会う

20代は、帰国してもどんな仕事に就きたいのか模索期間だったし辛かったなー。
29歳の時に、総合的に考えて福祉の仕事に飛び込んだんです。
高齢者に始まり、今は障害を持つ子供たちに携わっている毎日。

子どもってやっぱり可愛いですね。
1人1人の課題を抽出して、長期短期の目標・未来に向かって取り組んでいくんです。
自分で掴み得たものと性格的にもこれほど天職と思える仕事はないですね♪

 

人生後半の楽しみ方は?

これは持論なんですけど、人生そのものが旅なんじゃないかなーと思ってます。
先が見えないのは当然だし、道を逸れても構わない。
悩んだらまず歩けば先は見えてくるし、もし間違った道だったら戻れば良いじゃんってね。
コロナが今までの常識を壊してくれているから自分も転換出来るチャーンス!

さて、息子はもう中学三年生になりました。
一緒に遊んでくれないんです(-_-;)

令和2年。
私が始めた趣味は、ソロキャンプ!!!
今までの生き方を、もっとシンプルにした感じ。

今の悩みは、12月にキャンプに行くかどうするか。
寒いだろうなー。
でもそんなことを悩んでいる自分が楽しくて仕方ないんですよ。

うんうん!と思っているそこのあなた。
共感出来て嬉しいです!

普段はネガティブな私ですけど、こうやって
自分を見つめてみると悪い人生でもないのかなーと思ってきました(笑)

さて人生の続きをこれから楽しみたいと思います。
ではでは皆さん、またお会いしましょ~う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

sixx

遊ぶ時は遊ぶ!仕事の時は一生懸命にやる!問題はやる気スイッチの場所がコロコロ変わってしまう!メリハリある生き方をしよ!っと。