旅人を追いかけて 私もいつか旅人になる

ABOUTこの記事をかいた人

eryuki

スナフキンに憧れるeryukiです。仲間を大事に思い、帰る場所がある。それでもさすらい、旅を続ける。職業は旅人。私もそうなりたいです。いつもと違う場所でいつもと違う景色を目にし、いつもと違う時間を過ごすこと。ひとときストレスから開放され、違う時間の流れに身を置く。食べるものをおいしいと、見るものをきれいと、過ごす時間を楽しいと。当たり前のことを改めて感じることのできる旅を、これからも経験したいと思っています。          ↓もっと詳しい私の話はこちらから↓

#1 職業:スナフキン になりたいeryukiです。はじめまして!

実は産婆・・・

普段は大阪で助産師をしています。

助産師 !? 
まだまだお産を経験する年代~経験された女性、もしくはそのご家族にしか知名度はないと思います。
産婆というともっと⁇でしょうか。

その助産師をもうかなりの年数経験しています。
産むことは変わらないのに、産む人は様変わりしました。
この話もできれば後々したいと思っています。

♯2 キーワードは現実逃避

「とにかくここを離れて違う場所に行きたい」と常に考えています。

「今」に満足していない。
「今」に満足出来ない。
「ここ」ではないところ。

そのための計画を立てるのは本当に楽しい!

安くて楽しくて美味しいものが食べられて。
ゆっくり出来て、のんびり出来て、心底休めるところ。

調べるところから旅は始まっていて。
観光地を巡るのも楽しいけど、いかに現実逃避できるかが重要!!

常に旅のキーワードは「現実逃避」

その予定があるだけで、毎日頑張れる

生活の糧

です。

♯3 私とCoffee

とにかくコーヒーが好きで、一日に何杯も飲んでしまいます。

life with coffee

no coffee no life. 

状態。

その割には豆にはこだわらない(笑)

家ではコーヒーオイルまでも抽出させたいがために、ペーパーレスの金属フィルターでハンドドリップです。
お酒のあとも必ずコーヒーを飲みます。

その繋がりでカフェめぐりも好きです。
よく行くのは京都。
大好きな場所です。

それと写真。
出かけると撮りまくります。
でもSNSはしません。
載せることはなく、ただの自己満足写真です。

カメラも充実させたいのですが、最近買ったスマホのカメラの機能の良いこと!
カメラを持ち歩くことが減りました。

♯4   私が旅に求めるもの

旅行と旅の違い・・・

私は目的が有るか無いかだと思っています。

旅行には目的がありますよね?
観光地に行きたい、温泉に入りたい、ダイビングしたい etc…

旅には明確な目的が無い気がします。

ただゆっくりのんびりしたい。
心にはまる海が見たい。
綺麗な夕焼けを見たい。

あくまでも私の勝手な定義ですが。

仕事に疲れてストレスまみれ。息抜きしたい!
毎日の生活に疲れて、強烈に気分転換したい!
仕事に行きたくなくて逃げたくなる!

私の旅の目的はほぼこれです。

しかも困ったことに、短いスパンでこれらは私に訪れます。
これらをリセットするために、私は(まだ旅行>旅の要素を含む・・・) 旅をしています。

いくつになっても夢はあります。
いくつになっても夢があります。

将来はどこか離島で暮らしたい。
国内でも海外でも。

でもふらっと帰ることのできる家が大阪にある。

まさにスナフキンの生活。憧れ。

まだまだ旅行と旅の中間ですが、目指すのは「旅」です。

国内メインですが、いろいろ出かけてきました。
今後は海外にも目を向けたいと思っています。

#5 私が伝えていきたいこと

そんな私が行った場所、見て来たもの、感じたこと、それらにまつわる色々なことを、これからお伝えしていきたいと思っています。

ここに行ったらこんなものがあるよ!
ここに行ったらこんなことができるよ!
ここに行ったらこんな過ごし方ができるよ!

みなさんにも経験して欲しいこと
みなさんにも見て欲しいもの
みなさんにも感じて欲しいこと
言葉だけじゃ伝えられない‼︎

列車の旅も、バスの旅も、飛行機での旅も。
それぞれの楽しみ方がありますよね。
みなさんが求めるのはどんな旅ですか?

みなさんには旅の予定がありますか?
私は今も出かける予定が入っています。

どんな景色が見られるのか、何があるのか、どんな経験ができるのか・・・
いつもワクワクしていたいです。

みなさんもワクワクしてみませんか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

eryuki

スナフキンに憧れるeryukiです。仲間を大事に思い、帰る場所がある。それでもさすらい、旅を続ける。職業は旅人。私もそうなりたいです。いつもと違う場所でいつもと違う景色を目にし、いつもと違う時間を過ごすこと。ひとときストレスから開放され、違う時間の流れに身を置く。食べるものをおいしいと、見るものをきれいと、過ごす時間を楽しいと。当たり前のことを改めて感じることのできる旅を、これからも経験したいと思っています。          ↓もっと詳しい私の話はこちらから↓