思わぬ場所で素敵な出会いができる一人旅

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

このサイトの管理人。さすらいの旅人を名乗り、好き勝手に生きている30代。自称このサイトで仕事をしている優秀ライターさんのボス。実は平子社長に憧れている(アルコ&ピー○のあの人w)。旅の素晴らしさを多くの人に伝え、旅人を作り出すためにこのサイトを開設。ライターさんに恵まれ、楽しくサイト運営をしながら旅に出かけている。そんな男。 ↓↓もっと詳しい話はWebSiteへ↓↓

旅をしているとハプニングって付き物だと思います。

ですが

ハプニングがあったからこそ素敵な出会いがあることだってありますよね♪

今回はそんな素敵な出会いのお話をしたいと思います。
少し前に京都へ一人旅に出かけました。
もともとは甘味に癒しを求めて始まった旅でした。

その話も知りたい!という方は

「女の一人旅~癒しを求める女子へ~」の記事を読んでくださいね。

癒しを求めて出かけた旅の途中でちょっとしたハプニングが!

旅の途中で

ハプニングの始まりは旅の中盤、お昼が過ぎた頃の出来事です。
この日は、甘味に癒しを求めて朝からお弁当を持って京都へ一人旅に出ることにしたんです。

お弁当いる?って思うかもしれない。

でもね、このお弁当がポイントなんです!

お弁当が素敵な出会いへ導いてくれたんです。

出だしは順調!京都駅に行き、たまたま見つけたおしゃれなカフェでまったりし、京都河原町駅へ移動しました。
そこですごい行列を見つけ、なんだあれ!と思ったら「宇治抹茶ティラミス」のお店でした。

皆さん知っていますか? 「升の器に入ったティラミス」私が行ったときはテレビで放送された直後だったこともあり、なんと

7時間待ち!!

甘味に癒されようと始まった旅、

並びたい、

待ちたい。

でもさすがに7時間はなぁと思い諦めたんです。

ティラミスが食べれず一気にテンションが下がりとぼとぼ歩き始めた私。
川沿いを歩き、きれいな桜を見ていました。

これがちょっとしたハプニングの始まりでした。

ハプニングと出会い


本当にただただ「桜がきれいだなぁ」と思いながらぼ~っと歩いていました。

ぼ~っと歩いてたんです。

初めて歩く場所なのに!!どうなるかわかります?

迷子です!!!

迷子になっちゃいました(笑)そりゃなりますよね。
初めての場所で何も考えずに歩いてるんだもん。
でもそれぐらい桜がきれいだったんです。

やばいなぁ、と思いながらもとりあえず歩く。
そしたらおっきな笑い声が!この声は

おばちゃんだ!!(めっちゃ失礼!笑)

おばちゃんなら声かけやすいし助けてもらえる!

そう思って声のする方へ。

なんと、公園で3.4人のおばちゃんがお花見をしていました!
お弁当やお菓子を広げてすごく楽しそうでした。

「すみません。迷子になっちゃったんですけどここはどこですか?」

知らない人、それにすごく盛り上がっているところに割って入る緊張でよくわからない質問をしてしまいました。

今思えば恥ずかしい…。ここどこですかって(笑)

私のおかしな質問に優しく「どこ行きたいの?」と聞いてくれましたが、これまた困った。

どこ行くか決まってないじゃ~ん!!

「決まってないです。焦」

これまたおかしな返事をする私に

「まぁ座り!」

とお花見に混ぜてくれたんです(涙)

ここからはおばちゃんトーク炸裂!
(とはいっても大阪とは違いここは京都!少しお上品でした笑)

「どこから来たの?」

「大阪です!」

他愛もない話から始まりお菓子など沢山もらい、
私もお弁当を持っていたので広げると

「え~!若いのにっ!お弁当持って来てんの!」

びっくりするぐらい話が盛り上がりました♪

「これ自分で作ったん?」「もっと野菜入れたほうがいいわ。」
「こんな小さいお弁当やとお腹いっぱいならんよ。」

「まだレパートリー少なくて!何入れていいか分からないんです(笑)」

この一言でまたもや盛り上がる♪盛り上がる♪

今では毎日お弁当を作っている私ですが、
おば様達に教えていただいたおかげでレパートリーが増えて助かっています!

間髪入れずに皆さんお喋りするのですっかり私の緊張も解けました。

ほんっとにお弁当持っていてよかった!

素敵な場所へ

何処に行くか決まってなく

「この辺でなんか良い感じのところありますか?」

語学力の無さに泣けてくるような質問をした私に

「清水寺に行くといいよ」

と教えてくれました。
それだけではなく、

なんと途中まで一緒に行ってくれたんです。

こんな素敵な出会いってあります?

「清水寺いいですね!調べてみます!」

さっきまでは迷子、もう迷いたくはない!
スマホで調べながらも内心はやっぱりまだまだ不安でいっぱいだったんです。

そんな私に
「また迷子なったら嫌やしねぇ。一緒に行こうか。」
「そうやね、散歩がてら行こうか。」

と暖かい言葉をかけてもらいました。
不安でいっぱいだった私でしたが、とても安心しました。

だって、本当にまた迷子になったら一人旅が嫌な思い出になってしまっていたかもしれないんですよ?

京都の心優しいおば様達のおかげで清水寺にも無事にたどり着きました。
ピクニックをした場所から結構歩きましたが桜を見ながら、
楽しくお喋りしながら歩いた時間はあっという間にも感じました。

その後は本来の目的だった甘味も堪能することができ、
世界遺産にも登録されている清水寺へ行くことができるなんて!

素敵な出会いのおかげで充実した幸せな旅にすることが出来ました。

一期一会

今回の旅で出会えたのは優しい方々でしたが、
自分が手ぶらではちょっとお花見にお邪魔させてもらうのは気が引けていたかもしれません。
お弁当を持っていなかったら、

私は早々に移動してしまっていたかもしれません。

お弁当があったから話が弾みその場を楽しく過ごすことが出来た!

とも思います。迷子になったときはすごく不安でしたが、
少し勇気を出して話しかけたことで素敵な出会いがあり、
楽しい時間を過ごすことが出来ました。

当初は甘味の旅で口直しが出来るようにと思い持って行ったお弁当。
きれいな景色を見ながらも、ひとりで食べることを想像していたお弁当は

素敵な出会いと楽しい時間を引き合わせてくれました。

ね?お弁当必要だったでしょ?(笑)

自分のペースで好きなことが出来る。
好きなところへ行けるのは一人旅の魅力ですよね。

そして
急なハプニングやトラブルは旅に付き物!
ですが、ちょっと勇気を出してみたりちょっとしたアイテムを持っていくことで

出会いがあったり!

ハプニングも回避できたり!

素敵な場所にもたどり着ける!

出会いって素敵ですね。

一期一会であってもその出会いは一生のものになると思いませんか?

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


全般ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

このサイトの管理人。さすらいの旅人を名乗り、好き勝手に生きている30代。自称このサイトで仕事をしている優秀ライターさんのボス。実は平子社長に憧れている(アルコ&ピー○のあの人w)。旅の素晴らしさを多くの人に伝え、旅人を作り出すためにこのサイトを開設。ライターさんに恵まれ、楽しくサイト運営をしながら旅に出かけている。そんな男。 ↓↓もっと詳しい話はWebSiteへ↓↓